4367

校閲記者の日本語真剣勝負 

  • 東京新聞・中日新聞 編
  • 慣れ親しみ、わかったつもりになっている日本語も、「実は意味が違っていた」「どちらが正しいか迷ってしまう」などとということは、よくあります。本書では、正確な新聞記事の最後の砦である校閲部が連載したコラムから、正しいと思い込みがちな例や、時代とともに変化する言葉の使われ方や読み方、目からウロコの語源などについて選り抜き、丹念に説明しました。巻頭では、新聞社の校閲部がどんな仕事をどのように日々行っているかも紹介しています。知っているとちょっと自慢できるコトバのあれこれが満載!
  • その他
  • B6判変形 168 19/06   9784808310332
  • 本体価格 1200円+税   
Copyright c K.K.Kyodo News. All rights reserved

お問い合わせは全国新聞社出版協議会事務局まで
MAIL