4282

日めくり 子規・漱石 ―俳句でめぐる365日

  • 神野紗希
  •  正岡子規と夏目漱石、2人の俳句を中心に、柳原極堂や高浜虚子など、彼らに関わる人物が詠んだ句を1日1句、日めくり風に解説。子規・漱石生誕150年の平成29年、1年間にわたって愛媛新聞に連載された「日めくり子規・漱石」に、2人の年譜、季語や人物の索引、さらには人物相関図などを新たに加え、編集。  著者は、松山市出身の俳人・神野紗希さん。  ページをめくれば、子規の声、漱石の声、にぎやかな句会の声が聞こえてくるような一冊。
  • 郷土の文学(小説・詩歌、それに関する評論なども含む)
  • 新書判 262ページ 18/01   978-4-86087-137-6
  • 本体価格 1000円+税   送料実費
Amazon
Copyright c K.K.Kyodo News. All rights reserved

お問い合わせは全国新聞社出版協議会事務局まで
MAIL